ごあいさつ
今日の眼科における診断技術、手術技術の進歩はめざましいものがあります。山口眼科医院は最新、最良の医療をご提供できる施設を目指して新潟市上所で開業いたしました。当院は様々な疾患の診断、治療が行える外来設備、手術設備を備えており、眼科手術の一貫としてエキシマレザーによる近視矯正手術も行っています。また、外来における待ち時間の短縮のためコンピュータシステムと予約システムを導入し患者様中心の医療をめざしております。


院長略歴

山口 雅之
昭和34年1月3日生
札幌市出身
新潟大学医学部卒業
日本眼科学会専門医
平成6年から12年まで新潟市民病院眼科医長を努め、平成12年7月に新潟市上所にて山口眼科医院を開業
所属学会

日本眼科学会
日本眼科手術学会
日本緑内障学会
JSCRS(日本眼内レンズ屈折手術学会)
ASCRS(アメリカ白内障屈折手術学会)
ESCRC(ヨーロッパ白内障屈折手術学会)
ISRS(国際屈折矯正学会)
ISRS Japan(国際屈折矯正学会日本支部)